So-net無料ブログ作成

自分へのごほうび [日常]

自分へのごほうびをあげるって話、よく聞きますよね。
普段は節約してるけど、自分へのごほうびってことで買いたいものを買うってパターンによく使われます。
でもこれ好きじゃないんですよ。
ごほうびって本来人からもらうものでしょう。子どものころ親とか周りの大人からごほうびをもらって嬉しかった経験があるものです。
自分で自分にごほうびってちょっと虚しい気がします。
そんな理由で欲しいものを買ってもなんか嬉しさ半減って感じがするんですけど、どうなんでしょうか。
もちろん、買いたいものを買うときの言い訳として使うケースも多いんでしょうけど。ごほうびくらい人からもらいたいぞ!とわたしは思います。まあボーナスすらまともに出ないご時世なんで難しいんですけど・・・

こんどこそありがとうこれからも生サプリL100お
こんどこそありがとうこれからもベアミネラル通販よ
こんどこそありがとうこれからもニッピコラーゲントライアルよ
こんどこそありがとうこれからもベアミネラル販売店よ
こんどこそありがとうこれからも生サプリL100よ
こんどこそありがとうこれからも美肌SPセットよ
こんどこそありがとうこれからも超濃縮美肌SPよ
こんどこそありがとうこれからもサエコ美顔器よ
こんどこそありがとうこれからも美顔器980円よ
こんどこそありがとうこれからもニッピコラーゲン体験セットよ

ネットオークションをやってみた [つれづれ話]

この間久しぶりにネットオークションを利用しました。
もうすっかり定着したネットオークション。最近では無料で参加できるようになったところもあったりしてますます便利になっています。
でもわたしはあまり利用しません。理由は「送料と振込み手数料がかかるから」。
東京に住んでいるわたしにとってネットオークションのメリットはあまりないんですよね。ネットオークションの方が安くても送料や振込み手数料をプラスしちゃうと店舗で購入するより高くなるケースが多くて。
たくさん利用するとか、高額の取引をするならまた話は変わってくるんですけど、なにせ貧乏人なもので…
で、この間ネットオークションを久しぶりにやりました。店舗ではなかなか入手できないものだったんでいい取引ができました。今回みたいなケースがもっともあれば積極的に利用したいのですけど。

いつか購入しようと悩んでいるのですが髭が濃いので髭を薄くする方法について見て考え方がかわるかもしれません。
よくよく考えてみると気軽に使えるビーグレンはについて方ふとおもったのでした。
すごく魅力的であこがれている毛深い 子供の悩みに出会いました。
いつからか髭が濃いので髭を薄くする方法について今日からはじめてつかってみたいとおもいます。
迷っている最中なのですが、スリムセラ※激安Aに出会いました。
いつまでもはなしていたいですがメタバリアの秘密について朝方目が覚めてはっとしました。
そういえばビーグレンはは該当のPR車にのっていました。
情報が更新されていたのですがナタデウォッシュが激安いは午前中に考えています。
昨日読んだ雑誌でみたのですがドルやユーロの換金手数料を安くするについて講演で披露されていました。
いまどきの毛深い 子供の悩みは映画館の予告編でやっていたような気がします。

時々不安に [日常]

時々生きている目的を見失いがちになることがあります。
自分はいったい何のために生きてるんだろう、そんな疑問がよぎることがあるんです。
朝から晩まで仕事をして帰ってきたら食事をしてなんとなく過ごして寝る。で朝起きたらまた仕事。その繰り返し。
「仕事のために生きている。今やっている仕事はわたしの人生の最大の目的だ」なんて言い切れるといいんですけどね。。
まああまり深刻に考えないようにしていますし、思いつめるようなこともないんですけど。ときどき、もっと充実した人生を送れるはずなんじゃないか、もったいないことをしてるんじゃないか、なんて不安を覚えることもあります。
そんなときは飲んだり、カラオケで思う存分歌ったりで解消するようにしています。これもストレスの一種なのかもしれませんね。

セントフォーで脱毛で
スカルプDの販売店で
トゥルースリーパー※価格(激安)2
トゥルースリーパー※価格(激安)3
スイブルスイーパー※激安1
スイブルスイーパー※激安2
スイブルスイーパー※激安3
ラサーナはこちらお
ラサーナ※最安値お
ブラックケアシャンプーKDはこちらお

友人が司法試験合格 [思うこと・・・]

友人が司法試験に合格しました。
弁護士を目指して毎年司法試験を受けながら落ち続けていたその友人、今年は背水の陣、といった意気込みで望んだのですが、めでたく合格することができました。
その友人は小学校時代の同級生。当時から成績がズバ抜けてて高校、大学などは一流どころというエリートコースを突き進んでいたのですが、司法試験の壁にぶち当たって長年悩んでいたみたいなんですよね。
でもこれでめでたく人生勝ち組ロードに乗ることができたわけで。わたしとしては彼の成功を祝うとともにぜひとも出世してもらって奢ってもらおうかな、なんて目論んでいます。その前に研修とか大変そうなんですけど。がんばってもらいたいところです。
子供の頃の友人を大事にしておくといいことありますね。


生サプリ※美肌SPぽ
生サプリ※L100ぽ
ニッピコラーゲン※体験セットぽ
美顔器※980円ぽ
ベアミネラル※通販ぽ
ニッピコラーゲン※トライアルぽ
ラサーナはこちらぽ
ラサーナ※最安値ぽ
ブラックケアシャンプーKDはこちらぽ
リバイタラッシュ※正規品ぽ

ネットで路線検索 [日常]

ネット上で鉄道の路線を簡単に検索できるようになったことでほんとに便利になりました。
昔は目的地に鉄道を使って行こうと思ったら路線図や、時刻表が必要でした。乗り換えのチェックが面倒くさくて辟易したことも一度や二度ではありません。
パソコンを購入してからは路線を検索できるソフトを入手したりして対処していました。
しかしポータルサイトなどで路線を検索できるようになってからそんな面倒は一気に消し飛びました。
出発する直前にチェックするだけで行き方や乗換えをすぐに把握することができます。それも運賃や時間など都合に合わせて検索することができたりしていたれりつくせりです。
普段行くことのない場所に突然行かなければならないときなんかに重宝しています。ほんとうにありがたい時代になったもんだとしみじみ思います。

英語を学習するならスピードラーニングの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならオンライン英会話の口コミの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならオンライン英会話のおすすめの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するなら聞き流すだけの英会話の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならトークマスターのクチコミの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するなら英会話教材のお勧めの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するなら英会話の教材のランキングの評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するなら英語のリスニングの物語の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならリスニングの教材の評価口コミ情報をお読みください
英語を学習するならリスニング教材なびの評価口コミ情報をお読みください

貸しコンテナを利用しようか

コンテナを借りようかな、と思っています。
よく街中で見かけるようになりました。貸しコンテナ。家に収容しきれない物を保管する場所として人気を集めているようです。
使いないんだけど、捨てるに捨てれないものというのはよくあるものです。そういったものを一箇所に集められる貸しコンテナは結構便利なものです。最初に目をつけた業者はきっと頭がよかったんでしょう。
うちにもそういった捨てるに捨てられないものがたくさんあります。というか今使わないけど将来的に使うから保管しておきたいものがたくさんあります。買うだけかって読む機会がない本とか、聴く時間がないCDとか。
1ヵ月1万円くらいで借りられるんで利用しようかな、とも思ってるんですが、コンテナにしまったら二度と出てこないような気もして迷っているところです。

SEO対策

加湿器が欠かせません [日常]

加湿器が欠かせない季節になりました。
わたしはひどい乾燥肌の持ち主です。秋から春先くらいまでの乾燥しやすい時期になると肌がカサカサになってしまいます。それだけじゃなくてかゆくて、冬なんかは体中がかゆくて大変なことになります。
我慢するのも辛いのですが、もっと辛いのは眠っている間なんかに無意識のうちに書いてしまっていること。気がついたら肌が赤くなっていたり、血が出てしまっていることも。
乾燥防止用のクリームを塗ればいいのかもしれませんが、何しろ全身なので、乾燥する場所全部に塗るとなるといくらあっても足りません。
というわけで加湿器。少しでも乾燥肌を和らげるためにもこの時期加湿器は欠かせません。
同じ悩みを抱えている人、たくさんいるんじゃないでしょうか。

友人が就職しました [思うこと・・・]

友達が就職しました。
新卒ではありません。長年フリーター生活を送っていた友人がついに定職についたんです。
その友人、これまでは気ままな生活を送っており、それなりに人生を満喫していたようなのですが、急に焦りを覚えたらしく、いきなり就職活動を始めてたんですよね。
で、めでたく就職に成功。まわりが思っていたよりも早く就職先を見つけることができました。
この間友人同士でちょっとしたお祝いをしました。これまで長めだった髪を短く整えて社会人らしくビシっと決めた友人の姿を見てなんだか不思議な感じがしました。
なんかひとつの時代が終わったのかな、と感慨にふけりつつちょっと寂しい感じもしました。みんな今後のことを考えなきゃならない歳になったのかな、なんて。

貸しコンテナを利用しようか [普段着の生活]

コンテナを借りようかな、と思っています。
よく街中で見かけるようになりました。貸しコンテナ。家に収容しきれない物を保管する場所として人気を集めているようです。
使いないんだけど、捨てるに捨てれないものというのはよくあるものです。そういったものを一箇所に集められる貸しコンテナは結構便利なものです。最初に目をつけた業者はきっと頭がよかったんでしょう。
うちにもそういった捨てるに捨てられないものがたくさんあります。というか今使わないけど将来的に使うから保管しておきたいものがたくさんあります。買うだけかって読む機会がない本とか、聴く時間がないCDとか。
1ヵ月1万円くらいで借りられるんで利用しようかな、とも思ってるんですが、コンテナにしまったら二度と出てこないような気もして迷っているところです。

フリーペーパー [思うこと・・・]

よくコンビニや駅などで近ごろ、フリーペーパーというのを見かけることがあります。フリーペーパーというのは文字通り、ただで見ることができる雑誌?のようなものを言います。
よく見かけるフリーペーパーといえば、アルバイト情報誌や住宅情報についてのフリーペーパーです。とくにアルバイト情報については、こういったものを求めている人は、お金にさほど余裕がある人はあまりいないはずですから、フリーペーパーという存在についてはありがたい存在ということができるでしょう。
最初のうちはこういった種類のフリーペーパーが多かったのですが、最近になるといろいろな情報がフリーペーパーの中に掲載されています。そのため、フリーペーパーはそれまでは特定の人たちが対象だったのがいまや多くの人が楽しむことができるようになっています。

連絡は直接会って [普段着の生活]

直接会って話すことの重要性をしみじみ感じました。
メールが普及したことで連絡の手段がもっぱらメールになりました。遠く離れている人だけでなく、友人や、職場といった日ごろ顔を合わせる者同士でもメールで必要事項などを連絡しあうことが多くなっています。
先日仕事の用事を同僚にメールで送ったんです。明日までに用意してほしい資料があったんで。こういったことは普段からメールで連絡を取り合っていたので問題ないと思ったんです。
ところが、そのメールが同僚に伝わってなくて資料が用意できなかったんです。携帯のメールに送ったんですが、その同僚、よりによって帰宅時に携帯を置き忘れちゃって。
あわてて資料を用意してことなきを得たのですが、やっぱり重要な連絡事項は直接会って伝えなきゃだめだな、としみじみ思いました。

駆け込み乗車に失敗 [日常]

駆け込み乗車に失敗しました。
ホームへ続く階段を昇っているときに扉が閉まるブザーが鳴っているのが聞こえるとついつい走ってしまいます。数分も待てば次のが来るのはわかってるですけど、どうしても逃したくない、って思っちゃうんですよね。
で、今回もそのパターンで必死に走りました。
間に合うかな、と思ったんですけど、たどりつく直前に無情にもドアはピシャリと閉ざされてしまいました。
残されたわたしはなんともバツの悪い思いをさせられました。周りには人がたくさんいるんで恥ずかしいことこの上なかったです。
その場にいられなくて何気ないそぶりを装いながら違う場所へと移動しました。
カッコ悪いですよね。もう駆け込み乗車はしないようにしようと思いました。次までその決意が続いているかはわかりませんが…

高速バスを検討中 [普段着の生活]

高速バスに最近興味が沸いています。
最近高速バスの人気が高いみたいなんですよね。観光地までバスで直通でいけるってやつです。
最大のメリットはなんといっても料金が安いこと。東京~大阪間なら5000円もあれば行けちゃいますからね。
ただ高速道路とかを利用するんで混雑したり天候が悪かった場合予定が狂ったりすることとか、移動中バスの中に缶詰状態になってしまうことがあったりするのが難点って言われてるんですよね。
でも最近の高速バスは快適だっていいますし、やっぱり料金のメリットは見逃せません。
今度高速バスを使って旅行でもしてみようかな、と思ってます。体力には自信がある方なんで長時間の移動くらいどうってことない・・・と思います。

どんな本を読もうか [思うこと・・・]

社会人になれば自分を磨くための読書が必要といわれます。
でもどのような本が自分を磨くために必要なのか、難しい場合が多いですよね。
よく経済誌を読んで市場の動向を理解したつもりになっている人もいますけど、そういったタイプの人の多くは単に書かれていることの受け売りしているだけだったり。
仕事とは直接関係のない本の方が視野が広がったり、思考力がついたりと役に立ちそうな気がします。
とはいっても、じゃあ別ジャンルの本の中でどんなものがいいのかとなるとまた難しくなるのですが…
結局のところ自分が読みたい本を読むってことが1番のような気もします。無理して読んだって身につかないでしょうから。それに読書は何より楽しくないと、と思います。何かを得るために読書するなんて邪道なんじゃないか、なんて気もします。
なんてことを思いつつ興味のおもむくまま好きな本を読んでいる日々です。

スポーツ新聞 [つれづれ話]

男の人が大人になると、必ず読んでいるといってもいいものの中にスポーツ新聞があります。電車の中を見てみても、必ずひとつの車両の中に一人ぐらいはスポーツ新聞を読んでいる人がいるはずです。かく言う私もスポーツ新聞は必ずといってもいいくらいに愛読をしています。
たまたまある日の深夜の番組を見ていると、スポーツ新聞を四つ折にした状態で男の人に見せれば、どこのスポーツ新聞かがわかるという話しがありました。
自分からしてみると、当たり前の話なのですが、そこにいた人の多くが女性だったためか、「へー」という雰囲気になっていました。
自分からしてみると当たり前の話のような感じがするのですが、やはり男女っていうのはかなり違うところがあると改めて感じることができますね。

パソコンは便利だけど… [普段着の生活]

パソコンで何でもできる時代になりました。
音楽を聴くこともできますし、DVDを鑑賞することもできます。チューナーを取り付ければテレビを見ることも。
インターネットでダウンロードすればCDやDVDがなくても音楽や映画を楽しむことができるようにさえなりました。
こうなるともう部屋にパソコンひとつあればたいていのことは成り立ってしまいます。買い物だってネットで注文すればあっという間ですしね。
ただあまり便利すぎて「手ごたえがない」という気もします。CDやDVDを購入して再生するときのワクワクする感覚や、店で商品を購入した後帰宅するまでのドキドキ感がなくなっているような気がします。ネットで注文したときは盛り上がっていたけど配送されるときにはもう冷めている、なんてことも。
個人的にはあまりパソコンやネットに依存する生活は避けたいな、思っています。まあ便利なんでなかなか難しいところなんですけど。

携帯紛失 [思うこと・・・]

知り合いが携帯を落としたらしいんです。
携帯って誰かに見られると困るアイテム第一位、みたいな感じしますよね。悪用されないようにすぐに手続きとかする必要があるんですけど、それ以上に着信内容とかのデータを見られたくないです。日常生活に欠かせないものだけに個人情報がギッシリ詰まっちゃってますからね。
なくさないように大事に扱うのがベストなんでしょうけど、普段何気なく使ってるものだけに意識しないでどこかに置いたまま離れちゃうなんてこともあるんですよね。とくにお酒の席に。
携帯をなくすと友達に迷惑をかけちゃうことがあるから注意したいものです。わたしは飲みに出かけるときは基本的に使わないようにしてます。仕事の連絡とか来るのもイヤですし。

メタボリック対策 [日常]

メタボリックシンドローム対策に関する情報をあちこちでみかけます。
幸いわたしはメタボリックシンドロームには縁のない体格してるんですけど、友達に軽くヤバい奴がいまして、メタボ予備軍から脱出するために何か対策をしたいといってるんですよ。
ただなかなか難しいようです。
メタボリック対策というと食生活の改善とか、適度な運動っていいますよね。でもその友人は仕事が忙しくて食事が不規則になりがちなうえ、食道楽。しかも運動嫌いときてるんでかなり困った状況なんです。そもそも仕事が忙しいと運動する時間も持てないですし。
怪しい運動器具に手を出しはしないかと心配してるんですけどね。忙しい生活を送っているとメタボリック対策ひとつとっても難しくなりますよね。

コーヒーにはミルクを [普段着の生活]

わたしはコーヒー派ですが、ミルクを入れないと飲めません。
飲めないっとことはありませんが、ミルクを入れてはじめて飲む気がしてきます。
でもそんなわたしは多くのコーヒー党に言わせると「コーヒーの魅力をわかってない」ってことになるんだそうです。
仕事中にミルク入りコーヒーを飲んでいると同僚から「子どもだな」とよく言われます。
好き嫌いはひとそれぞれなんだからどうだっていいじゃないか、と思うんですけど、そう強く言い返せない部分もあるんですよね。自分の中でやっぱり「邪道」とか「子どもっぽい」って感覚を持ってるみたいです。
といっても改める気はないのでこれからコーヒーを愛好しながら一人前と認められない状況が続きます。ちょっと悲しいです。

ブックオフ [普段着の生活]

「ブックオフ」という古本屋さんがあるのをご存知でしょうか?このブックオフですが、ありとあらゆる種類の品物が販売されています。もちろん、いろいろな種類の書籍が販売されているのはもちろんのこと、DVDやCDといったものも販売されています。さらにさらに、ゲームソフトや、ゲーム機器も販売されているので、目移りしてしまう感じがしてしまいます。
ぼくも、いろいろな資料集めをする時には、このブックオフを利用しています。資料集めですから別に、どうしてもほしいものっていうわけでもないので、できるだけ安くあげようというところもあるんですが(^_^;)。でも大抵のものは、このちょっと大きめのブックオフに行けば確実に手に入れることができるのです。こういったところでも、ブックオフは非常に重宝する存在といえますね?

静電気体質 [日常]

友達にすごい静電気体質の人がいます。
この季節になると静電気が気になる人もいますよね。外出先から戻ってきてコートを脱いだだけでバチバチっときます。
この静電気ってたまりやすい人とそうでない人がいます。どうしてなのかよくわからないんですけど、何でも太っている人の方がやせている人よりも静電気が発生しやすいみたいなんです。
その友達もちょっと皮下脂肪を抱え気味な体型してまして。しょっちゅうパチパチいっているようです。場合によっては日常生活に支障をきたすこともあるみたいで、大変みたいです。
そんな人たちのために静電気除去グッズなんてものもあります。腕にはめるリングとか、静電気防止パンツなんてものもあるそうです。
身近な感じもする静電気ですけど、悩んでいる人も多いんですね。

久しぶりの再会 [普段着の生活]

懐かしい友人に会いました。
中学校時代の友人とこのあいだバッタリ会いました。会うのは中学校卒業以来。ずいぶんと久しぶり。
面白いもので、時間が経って雰囲気が少しぐらい変わっていてもわかるんですよね。若い頃の知り合いというのはなかなか忘れないみたいです。
お互い地元に住んでるんでいつ会っても不思議ではないんですけど、それでも偶然を感じました。
なんとなく近況を話し合ってお互いがんばろう、みたいな感じの話をしたんですけど、懐かしさと時の流れの両方を感じて複雑な心境でした。
今度同窓会でも開いてみるのもいいな、とちょっと思いました。みんないろいろあって変わったり、変わらなかったりしてるんだろうけど、それもまたいいもんですよね。

飲んだら乗るな? [つれづれ話]

飲酒運転による事故が問題になってますよね。これだけ問題になってるのにそれでも飲酒運転をする人の気が知れないのですが…
でもじつはわたしもやってるんです。
自転車ですけど。
一応自転車もお酒を飲んだら乗ってはいけないことになってるんですよね。そんなに厳しい取締りがあるわけじゃないですけど。
昔思いっきり酔った状態で自転車で帰宅した翌日自転車が壊れていた、なんてことがありました。転んだ記憶はあるんですけど、それが原因で壊れたのか、壊れた状態でどうやって家まで帰ってきたのかまったく記憶になし…
少しは気をつけなきゃな、とさすがに思いました。
なんでできるだけ飲むときは自転車にのらないようにしてるんですけどね。自転車でいかないと遠いところへ行く場合には乗るんですけど、その際にはよく注意するようにしてます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。